カテゴリ:お知らせ( 8 )

 

呼びかけ|3/15ゲート前抗議


b0341851_15071973.png
☆☆宇川 米軍基地ゲート前 抗議行動☆☆

防衛省、京都府、京丹後市によれば「住民の安全・安心」がまだ守られているらしい。1ヵ月に3回ペースで米軍関係者の交通事故が起きているのに?人身事故も起こってしまったのに?低周波の騒音が環境省の参照値を超えているのに?米軍属が約束を破って個人車で通勤したり、家を借りているのに?そう、約束の何もかもが守られていない。

いやだ、と声をあげることから始まることがある。ぜひ宇川・米軍基地ゲート前に集まってください。

|日時| 2015年3月15日(日)午後1〜3時頃

|場所| 京都府京丹後市丹後町宇川地区・穴文殊横 米軍基地建設工事ゲート前
現地への行き方は、スワロウカフェ作成の「Hello!Ukawa!」がとても参考になります。抗議行動の前後のお楽しみ情報ももりだくさん。
http://blog.livedoor.jp/noarmydemo/archives/41047681.html
地図はこちらを参照
http://www.mod.go.jp/asdf/kyouga/access.html

|お願い| 
・行動は非暴力です。
・楽器・鳴りもの・食べ物・飲み物・プラカード・愛とユーモアのご持参を★
・現場は静かな集落であることにも注意を払って行動します。現地の風、音、時の流れを感じながら、声をあげ、届けよう。
・積雪のため急な中止となる場合があります。都市部で雪が降っていなくても、宇川では雪となっていることがあります。安全第一でそれぞれの判断をしてください。


[PR]

by ukawadiary | 2015-03-13 15:16 | お知らせ  

(呼びかけ)2/11ゲート前抗議

b0341851_00075981.jpg
(写真は穴文殊さんの今月の言葉)

☆☆2015年 第1回 宇川ゲート前 抗議行動・空間解放☆☆

残念ながら、多くの市民・住民の声・要求・不安を押し切って、12月末、日米両政府はXバンドレーダーの運用開始を発表しました。しかし、相次ぐ米軍人・軍属の交通事故、基地内の発電機からの低周波の騒音、政府や行政によって隠される情報や繰り返される嘘、問題をあげはじめたらきりがありません。だから、今年も、宇川ゲート前での抗議行動を続けていきます。第1回は「建国」(!!)記念日の2月11日です。冬の寒さが予想されますが、ぜひ、みなさま、お集まり下さい。

|日時| 2015年2月11日(水・「祝」日)午後1〜3時頃

|場所| 京都府京丹後市丹後町宇川地区・穴文殊横 米軍基地建設工事ゲート前
現地への行き方は、スワロウカフェ作成の「Hello!Ukawa!」がとても参考になりますよ〜。
http://blog.livedoor.jp/noarmydemo/archives/41047681.html

地図はこちらを参照
http://www.rurubu.com/map/index.aspx?ll=35.45.49.70,135.11.54.09&Name=%90%b4%97%c1%8eR%8b%e3%95i%8e%9b&layer=4&datum=t
http://www.mod.go.jp/asdf/kyouga/access.html

|お願い| 
・楽器・鳴りもの・食べ物・飲み物・プラカード・愛とユーモアのご持参を★
・現場は静かな集落であることにも注意を払って行動します。現地の風、音、時の流れを感じながら、声をあげ、届けたいです。
・私たちの行動は非暴力です。
・積雪のため急な中止となる場合があります。都市部で雪が降っていなくても、宇川では雪となっていることがあります。安全第一でそれぞれの判断をしてください。
・米軍基地のおとなりの九品寺に参拝される方は、九品寺の駐車スペースとトイレがご利用できます。ぜひ参拝していただき、宇川の素晴らしい歴史と文化を感じて下さい。参拝で来ているにもかかわらず、警察に呼び止められたり、歩くのを妨害されたりすることが続いており、たくさんの苦情があがっています。そういうことがあれば「参拝しているだけですよ」、「参拝しているのに、なぜ警察の許可が必要なんですか」と伝えましょう。呼び止めに応じること自体、義務ではなくあくまで任意です。足を止める必要はありません。いやなことは、はっきりとお断りしてみましょう。
・いやだなと思うことがあれば、まわりの人たちと相談しあいましょう。必要であれば、堂々と逃げ、外れてください。
・近くにはきれいな海や棚田、温泉施設などもあります。眉間にしわを寄せた行動だけでなくて、宇川の魅力をぜひ楽しんでほしいです。

辺野古や高江ではこんな取り組みこんな集まりも。いいなあ〜!

[PR]

by ukawadiary | 2015-02-08 00:08 | お知らせ  

(呼びかけ)11/23(日)抗議行動

b0341851_17293645.png

☆☆宇川ゲート前 抗議行動・空間解放☆☆

交通事故を起こしても謝らない米軍。事実解明も責任追及もしない防衛省や京都府。住民には情報は提供されない。日曜祝日の工事はないという約束は破られている。「日本環境管理基準」に即した環境調査も行われていない。生活、文化、歴史、自然、住民の尊厳を破壊して勝手に進む米軍基地建設。

民主主義ってどこにある?

ないならここで表現しよう。

おかしいことは、おかしいと、声をあげよう!集まろう!!

どうぞよろしくお願いします。

|日時| 2014年11月23日(日)午後2〜4時頃

|場所| 京都府京丹後市丹後町宇川地区・穴文殊横 米軍基地建設工事ゲート前
現地への行き方は、スワロウカフェ作成の「Hello!Ukawa!」がとても参考になりますよ〜。
http://blog.livedoor.jp/noarmydemo/archives/41047681.html

地図はこちらを参照
http://www.rurubu.com/map/index.aspx?ll=35.45.49.70,135.11.54.09&Name=%90%b4%97%c1%8eR%8b%e3%95i%8e%9b&layer=4&datum=t
http://www.mod.go.jp/asdf/kyouga/access.html

|お願い| 
・楽器・鳴りもの・食べ物・飲み物・プラカード・愛とユーモアのご持参を★
・現場は静かな集落であることにも注意を払って行動します。現地の風、音、時の流れを感じながら、声をあげ、届けたいです。
・私たちの行動は非暴力です。
・台風などにより中止とする場合は前日午後9時までにこのブログで告知します。
・工事現場のおとなりの九品寺に参拝される方は、九品寺の駐車スペースとトイレがご利用できます。ぜひ参拝していただき、宇川の素晴らしい歴史と文化を感じて下さい。参拝で来ているにもかかわらず、警察に呼び止められたり、歩くのを妨害されたりすることが続いており、たくさんの苦情があがっています。そういうことがあれば「参拝しているだけですよ」、「参拝しているのに、なぜ警察の許可が必要なんですか」と伝えましょう。呼び止めに応じること自体、義務ではなくあくまで任意です。足を止める必要はありません。いやなことは、はっきりとお断りしてみましょう。
・いやだなと思うことがあれば、まわりの人たちと相談しあいましょう。必要であれば、堂々と逃げ、外れてください。
・近くにはきれいな海や棚田、温泉施設などもあります。眉間にしわを寄せた行動だけでなくて、宇川の魅力をぜひ楽しんでほしいです。
[PR]

by ukawadiary | 2014-11-16 17:00 | お知らせ  

(呼びかけ)10/15ゲート前抗議

b0341851_0195981.png


☆米軍Xバンドレーダー搬入を勝手にするな☆
☆☆宇川ゲート前 抗議行動・路上解放☆☆

土日祝日であろうと、地域の秋祭りの日であろうと、早朝から夜遅くまで、宇川では米軍基地建設工事がつづいています。地域社会にも、住民への約束にも、レスペクトのかけらのない建設工事はおかしい!

10月22日(水)には、「米国陸軍第14ミサイル防衛中隊発足式」という行事が、隣接する自衛隊経ヶ岬分屯基地で予定されています。
このセレモニーにあわせて、米軍レーダーの搬入が強行されるのではないかと思います。これからの一週間、抗議の声をあげ、できるだけのことを、それぞれのやり方でやっていきましょう。

今週も宇川のゲート前で抗議行動を呼びかけます。

一人でも多くの方に集まっていただきたいです。

どうぞよろしくお願いします。

|日時| 2014年10月15日(水)午後3〜5時頃

|場所| 京都府京丹後市丹後町宇川地区・穴文殊横 米軍基地建設工事ゲート前
現地への行き方は、スワロウカフェ作成の「Hello!Ukawa!」がとても参考になりますよ〜。
http://blog.livedoor.jp/noarmydemo/archives/41047681.html

地図はこちらを参照
http://www.rurubu.com/map/index.aspx?ll=35.45.49.70,135.11.54.09&Name=%90%b4%97%c1%8eR%8b%e3%95i%8e%9b&layer=4&datum=t
http://www.mod.go.jp/asdf/kyouga/access.html

|お願い| 
・楽器・鳴りもの・食べ物・飲み物・プラカード・愛とユーモアのご持参を★
・現場は静かな集落であることにも注意を払って行動します。現地の風、音、時の流れを感じながら、声をあげ、届けたいです。
・私たちの行動は非暴力です。
・台風などにより中止とする場合は前日午後9時までにこのブログで告知します。
・工事現場のおとなりの九品寺に参拝される方は、九品寺の駐車スペースとトイレがご利用できます。ぜひ参拝していただき、宇川の素晴らしい歴史と文化を感じて下さい。参拝で来ているにもかかわらず、警察に呼び止められたり、歩くのを妨害されたりすることが続いており、たくさんの苦情があがっています。そういうことがあれば「参拝しているだけですよ」、「参拝しているのに、なぜ警察の許可が必要なんですか」と伝えましょう。呼び止めに応じること自体、義務ではなくあくまで任意です。足を止める必要はありません。いやなことは、はっきりとお断りしてみましょう。
・いやだなと思うことがあれば、まわりの人たちと相談しあいましょう。必要であれば、堂々と逃げ、外れてください。
・近くにはきれいな海や棚田、温泉施設などもあります。眉間にしわを寄せた行動だけでなくて、宇川の魅力をぜひ楽しんでほしいです。
[PR]

by ukawadiary | 2014-10-13 14:16 | お知らせ  

(呼びかけ)10/7・8・12ゲート前抗議行動

b0341851_1946337.jpg


☆米軍Xバンドレーダー搬入を勝手にするな☆
☆☆宇川ゲート前 抗議行動・路上解放☆☆


この一週間、京丹後市宇川地区では、米軍基地建設が急ピッチに進められています。これまでの雰囲気とはことなり、みるからに、工事関係者から「あせり」が感じられます。

たとえば・・・早朝5時半頃から、夜7時近くまで工事作業が行われています。工事車両は隣接する九品寺(穴文殊)参道を通行に使い始め、自衛隊基地ゲートから入り、米軍基地用地へと抜けるルートで工事を進めています。工事現場には隙間がないほど機材が重機や工事作業員にあふれています。さらには、本来であれば米軍人・軍属による事件・事故の監視のために働くべき警察関係者が、執拗に住民や穴文殊参拝客を追いかけたり、呼び止めたりしており、それに対し「不安なので警察手帳をみせてください」との問いかけには、「京丹後署長から警察手帳を提示しなくてよいとの指示が出ている」との信じられない発言をする、ということも起こりました。

この静かな集落においては、とても異様な光景です。そして、この「あせり」が事故につながってしまうのではないかと不安になります。恐いです。

工事現場のなかで、過酷な作業を強いられている作業員や警備員の方々の身の安全がきちんと保障されているのだろうか、という気持ちにもなります。心配です。

そして、現在の工事のやり方や米軍の対応の多くが、国などによる住民説明会などで説明されていなかったことばかりで、また住民に約束したことを破るものです。米軍のためであれば、これまで積み上げてきたことは簡単に反古にされています。米軍と国の、住民をばかにした姿勢が問題の根本です。

このようななか、レーダー設置予定場所の岬の突端では、突貫工事が続いており、レーダーの搬入が近いようです。

そこで、今週も引き続き、ゲート前での抗議行動・路上解放を呼びかけたいと思います。

おかしいなと思うこと、いやだなと思うこと。それぞれのやり方で表現をしましょう。また、基地に隣接する道路を通行されるすべての方々に、「米軍基地のない宇川が好きです」、「これ以上悲しいことがおきないように」といったメッセージも伝えたいです。

一人でも多くの方に集まっていただきたいです。

どうぞよろしくお願いします。

|日時| 2014年10月7日(火)、8日(水)、12日(日)それぞれ午後3〜5時

|場所| 京都府京丹後市丹後町宇川地区・穴文殊横 米軍基地建設工事ゲート前
現地への行き方は、スワロウカフェ作成の「Hello!Ukawa!」がとても参考になりますよ〜。
http://blog.livedoor.jp/noarmydemo/archives/41047681.html

地図はこちらを参照
http://www.rurubu.com/map/index.aspx?ll=35.45.49.70,135.11.54.09&Name=%90%b4%97%c1%8eR%8b%e3%95i%8e%9b&layer=4&datum=t
http://www.mod.go.jp/asdf/kyouga/access.html

|お願い| 
・楽器・鳴りもの・食べ物・飲み物・プラカード・愛とユーモアのご持参を★
・現場は静かな集落であることにも注意を払って行動します。現地の風、音、時の流れを感じながら、声をあげ、届けたいです。
・私たちの行動は非暴力です。
・台風などにより中止とする場合は前日午後9時までにこのブログで告知します。
・工事現場のおとなりの九品寺に参拝される方は、九品寺の駐車スペースとトイレがご利用できます。ぜひ参拝していただき、宇川の素晴らしい歴史と文化を感じて下さい。参拝で来ているにもかかわらず、警察に呼び止められたり、歩くのを妨害されたりすることが続いており、たくさんの苦情があがっています。そういうことがあれば「参拝しているだけですよ」、「参拝しているのに、なぜ警察の許可が必要なんですか」と伝えましょう。足を止める必要はありません。いやなことは、はっきりとお断りしてみましょう。
・いやだなと思うことがあれば、まわりの人たちと相談しあいましょう。必要であれば、堂々と逃げ、外れてください。
・近くにはきれいな海や棚田、温泉施設などもあります。眉間にしわを寄せた行動だけでなくて、宇川の魅力をぜひ楽しんでほしいです。
[PR]

by ukawadiary | 2014-10-04 15:40 | お知らせ  

緊急です(宇川現地より)

宇川から、スワロウカフェとともにお願いです。

b0341851_10494493.jpg


===転載・転送・シェア大歓迎===

スワロウカフェからの緊急のお願い

http://blog.livedoor.jp/noarmydemo/archives/41165043.html

助けて!!

みなさま、お願いです。

昨日から宇川の工事現場は非常に緊迫しております。素人には何が基地内に運 び込まれているのか分からないのですが、今までは見たこともないようなコンテナや大型の重機が早朝から次々と運び込まれています。

一方で、ゲート前で抗議の声をあげ、監視するには人手がまったく足りません。監視しなければいけない場所が複数あります。一つは工事のメインゲート。もう一つは隣接する自衛隊基地のゲートへとつづく穴文殊さんの参道です。米軍と国は、現地住民への説明もなく、「参道」を工事のために使用しはじめました。なんということ・・・。ばちあたりの恥知らず。人が多く集まれば集まるほど、できることが増えます。

今日の現地集会にお集りの方々、どうか出発時間をはやめ、ゲート前に集まってください。また、この週末にお時間のある方、ぜひお集まり下さい。お願いします。

現地に来れないという方、どうか抗議の声をそれぞれの場所からあげてほしいです!
抗議先はこちらです。
http://blog.livedoor.jp/noarmydemo/archives/35140690.html

以下、私たちのTwitterからです。

▼【レーダー搬入か!!!】 座間から来てると思われる横浜No.トレーラーでコンテナが続々と搬入されてしまった!みなさん集まってください!住民の安心安全を守るとか言いながら、全てにおいて何も知らされないままです!こんなのおかしいよ!防衛局!
https://twitter.com/nobaseokinawa/status/518208176877871104

▼【宇川緊急!!!】 朝、米軍関係者が集まって見ていたクリーム色コンテナ。引き続き横浜No.トレーラーで運び込まれてます!座間からと思われます!それぞれにNo.がふられているのでまだ入ってくる可能性あり!宇川を助けて!
https://twitter.com/nobaseokinawa/status/518207385219760128

▼レーダー搬入か!!!横浜ナンバーのトレーラーで続々とコンテナが運び込まれています!集まってください!
https://twitter.com/nobaseokinawa/status/518206279735443456

▼10/4今朝6:40頃、タンクローリーが二台参道から文殊さん境内へ。中身は軽油。レーダー設置場所の 崖先で使う重機の燃料か、レーダー関連機器に使う燃料か。何にしても参道だし危険極まりない!説明も何もないままです!
https://twitter.com/nobaseokinawa/status/518193724749123584

▼この真ん中のコンテナが現時点で2つ入っています。米軍関係者がまわりを取り囲んで様子を見たりもしているので何かレーダー関連のものが入っている可能性が高いです!
https://twitter.com/nobaseokinawa/status/518192042279583744

▼文殊さんから少し離れたすきに、クレーンに続いて鉄板を積んだ大型トラックもすでに自衛隊ゲートの中へ入った!
https://twitter.com/nobaseokinawa/status/518187830422433792

b0341851_10503558.jpg
b0341851_10502132.jpg
b0341851_1050661.jpg

[PR]

by ukawadiary | 2014-10-04 10:51 | お知らせ  

(呼びかけ)10/2-3ゲート前抗議行動・路上解放

b0341851_14667.png



☆米軍Xバンドレーダー搬入を勝手にするな☆
☆☆宇川ゲート前 抗議行動・路上解放☆☆

10月になりました。京都府京丹後市丹後町宇川では、10月中に米軍専用レーダー(Xバンドレーダー)の搬入が予定されています。いつ搬入が強行されてもおかしくありません。国と米軍は「軍事秘密」を理由に、搬入予定日さえ、周辺住民に伝えません。国が、住民の方々からの理解を求め、「地元」へ敬意を表しているとはとても思えません。

また、悲鳴をあげたくなるような日常が現地では続いています。9/20に赴任した米兵20名、軍属70名のY(米兵専用車両)ナンバーの通行開始、細い道路をうなりをあげて頻繁に行き来するダンプカーや巨大なクレーン車、早朝からの通行や工事関係の騒音、約束を破って祝日であろうと進められる工事、農作物への土煙の被害、レーダーによる環境・健康への被害に関する客観的・科学的データのなさ・・・。

米軍受け入れありきですべてが進んいて、おかしいことをあげるときりがありません。

だから、みなさん、米軍レーダー搬入を勝手にするな、という声をあげましょう。

宇川現地では建設工事ゲート前での抗議行動・路上解放を続けます。短時間の参加でも、見るだけでも大歓迎です。あくまで個人参加の集まりです。一人でも多く集まれば、行動が、知恵が、勇気がさらに豊かに大きく、しなやかになります。あなたのやり方でぜひご参加ください。お待ちしております。


|日時| 2014年10月2・3日(木・金)午後2〜5時頃

|場所| 京都府京丹後市丹後町宇川地区・穴文殊横 米軍基地建設工事ゲート前
現地への行き方は、スワロウカフェ作成の「Hello!Ukawa!」がとても参考になりますよ〜。
http://blog.livedoor.jp/noarmydemo/archives/41047681.html

地図はこちらを参照
http://www.rurubu.com/map/index.aspx?ll=35.45.49.70,135.11.54.09&Name=%90%b4%97%c1%8eR%8b%e3%95i%8e%9b&layer=4&datum=t
http://www.mod.go.jp/asdf/kyouga/access.html


|お願い| 
・楽器・鳴りもの・食べ物・飲み物・プラカード・愛とユーモアのご持参を★
・現場は静かな集落であることにも注意を払って行動します。現地の風、音、時の流れを感じながら、声をあげ、届けたいです。
・私たちの行動は非暴力です。
・台風などにより中止とする場合は前日午後9時までにこのブログで告知します。
・工事現場のおとなりの九品寺に参拝される方は、九品寺の駐車スペースとトイレがご利用できます。ぜひ参拝していただき、宇川の素晴らしい歴史と文化を感じて下さい。参拝で来ているにもかかわらず、警察に呼び止められたり、歩くのを妨害されたりすることが続いており、たくさんの苦情があがっています。そういうことがあれば「参拝しているだけですよ」、「参拝しているのに、なぜ警察の許可が必要なんですか」と伝えましょう。足を止める必要はありません。いやなことは、はっきりとお断りしてみましょう。
・いやだなと思うことがあれば、まわりの人たちと相談しあいましょう。必要であれば、堂々と逃げ、外れてください。
・近くにはきれいな海や棚田、温泉施設などもあります。眉間にしわを寄せた行動だけでなくて、宇川の魅力をぜひ楽しんでほしいです。

==

なお、10月4日(土)には、宇川で大集会もありますよ〜。これにあわせて、10月3日(金)のゲート前行動に参加いただき、前泊(温泉もありますよ)ののち、大集会へ、なんて最高かも。

「丹後に米軍基地いりません10・4府民大集会」
10月4日(土)午後2時~
京丹後市 宇川 宇川体育館(旧宇川中学)
主催・よびかけ:米軍基地建設反対丹後連絡会、米軍基地建設を憂う宇川有志の会ほか 
詳細はこちら→ https://www.facebook.com/heiwaiinkai.kyoto/posts/756205771114041
[PR]

by ukawadiary | 2014-09-30 14:01 | お知らせ  

呼びかけ:8/23(土)・9/6(土)ゲート前に集まろう

みなさま

私たち「宇川日記」では、8月23日(土)と9月6日(土)に、京都府京丹後市丹後町宇川での米軍基地建設工事ゲート前での抗議行動を呼びかけます。

5月に建設工事が始まってから、週6日間、米軍基地建設工事が続いています。もともと農地や休耕地であった土地は、ほりかえされ、更地にされ、たくさんの土砂が運び込まれ整地作業が進んでいます。また、美しく貴重な景観を誇り、京都府のレッドデータにも登録されている「穴文殊」の陸上部分が深さ2メートルほどえぐりとられ、貴重な岩がほりおこされてしまい、地形そのものが変えられています。また、説明会で防衛省が「伐採しない」と明言していたはずの、九品寺周辺の老い松も次々に伐採されてしまいました。このままでは、予定通り、10月中のレーダーの配備、12月末までの基地の運用開始が行なわれてしまいます・・・。

一方、工事の現場である宇川の様子はというと、以前より、「米軍基地建設を憂う宇川の会」 https://www.facebook.com/ureukai の皆さんによる粘り強い活動が続けられています。また、京都市内のさまざまな市民運動や個人の活動がつながりつつあります。たとえば、 「米軍Xバンドレーダー基地反対・京都連絡会」 、 「京都に米軍基地いらいない府民の会」 、 「スワロウカフェ」 、有識者等による緊急共同声明グループなどが活動をされています。

しかし、残念ながら、たんたんと工事は続いています。日米両政府、京都府、京丹後市は、反対や疑問の声に、誠実に向きあおうとしません。その結果、工事はなしくずしに進められていて、止めることは難しいように思えます。

大切なことは、抗議の意志を示すことだと思うのです。

あたりまえのことなのですが、防衛省、京都府、京丹後市が基地建設にあたって条件として確認していたこと(たとえば、http://www.city.kyotango.kyoto.jp/kurashi/oshirase/kikakusomu/somu/00065/documents/yosei0910.pdf)が守られないまま工事が進んでいるのはおかしいと思います。守られないのであれば、工事をまずは止めて、国・府・市は私たち市民の声を聞き、話し合いの場をつくるべきです。それがなされないのですから、私たちの意思表示を、建設工事現場のゲート前で、そして、あらゆる場所で行なっていきましょう。

一秒でも、一分でも、工事を遅らせるような瞬間をつくることが求められています。止められるか/止められないか、の二者択一の考え方ではなくて、どれだけ止められるか、遅らせるか、という考え方のほうが大切なのではないかなあと思います。そして、時間が先延ばしになればなるほど、何かが起こるチャンスも増えるはず。たくさんの人が集ってくる、防衛省のやってることと言ってることがますます乖離してくる、マスメディアが報道する等々・・・。米軍は、反対の声があがりつづけることをいやがる、ということも思い出したいです。

ですから、ぜひ集まってください。

あくまで非暴力のスタイルで、行動したいと思います。こんなときこそ、知恵とユーモアで、基地・軍隊に向きあいましょう。

そして、この行動は不十分なコミュニケーションを生み出す行動でもあります。ゲート前に行き来する地元の方々に声をかけてほしいです。ゲートで仕事をしている民間警備員の方々に、なぜ私たちがこのようなことをしているのかを伝えて、共に考える場をつくりましょう。工事現場に出入りする作業員に、この工事が何につながっているのかを伝えて、「さぼうろうよ〜!」と伝えましょう。工事現場のなかで笑いながら作業をしている米兵とその関係者に「あなたたちは決して歓迎されていない。土地を返せ!」と訴えましょう。必要なのは、非難や一方的な表現ではなくて、相互のコミュニケーションです。言葉をやりとりする時間と空間をつくりながら、工事を遅らせましょう。

みなさま、ぜひお集まり下さい。

1.日時: 8月23日(土)および9月6日(土)12時〜17時

2.場所: 京都府京丹後市丹後町宇川 九品寺横の米軍基地建設工事現場ゲート前
地図はこちらを参照
http://www.rurubu.com/map/index.aspx?ll=35.45.49.70,135.11.54.09&Name=%90%b4%97%c1%8eR%8b%e3%95i%8e%9b&layer=4&datum=t
http://www.mod.go.jp/asdf/kyouga/access.html


3.注意: 
・台風などにより中止とする場合は前日午後9時までにこのブログで告知します。
・日よけとなるような木や建物がありませんので、暑さ対策や水分補給にご注意ください。
・工事現場のおとなりの九品寺に参拝される方は、九品寺の駐車スペースとトイレがご利用できます。ぜひ参拝していただき、宇川の素晴らしい歴史と文化を感じて下さい。
・私たちの行動は非暴力です。そして、愛とユーモア、知恵をお持ちよりください。
・現場は静かな集落であることに注意を払って下さい。
・いやだなと思うことがあれば、まわりの人たちと相談しあいましょう。必要であれば、堂々と逃げ、外れてください。近くにはきれいな海や棚田、温泉施設などもあります。ぜひ楽しんでほしいです。

b0341851_125547.jpg

[PR]

by ukawadiary | 2014-08-18 01:26 | お知らせ